まずはお気軽にご相談ください!

メインビジュアル ボタン メインビジュアル ボタン

10名 限定


受講スケジュール

4期生

9月26日〜

5期生

10月10日〜

こんなこと、
考えたことありませんか?

アイコン

今の仕事+αで
収入が欲しい

アイコン

自分の
キャリアの可能性を
広げたい。

アイコン

場所や時間を
気にせず
働きたい

イメージ イメージ

スキルを身につけて、
新たなキャリアを開拓しよう!

自分の力で稼いでいくことが求められる時代への変換期。

2018年の働き方改革により日本では副業が解禁され、新たな働き方の時代を迎えました。
これからの時代は、一つの会社に依存することはリスクであり、終身雇用はあてになりません。 そうは言っても、「何から始めたらいいか分からない」、「いきなり今の仕事に見切りをつけるのは難しい」と思う方がほとんどでしょう。

悩んでいる人こそ、
まずは副業を始めましょう。

本業に取り組みながら、隙間時間からでも副業はトライすることができます。また、後々独立や起業を考えている方にも副業はおすすめです。まずは本業と並行的に副業を始め、収入が安定してくれば本業に切り替えれば良いだけの話です。さあ、私たちと一緒に副業の最初の一歩を踏み出しましょう。

INTERVIEW

卒業生インタビュー

※受講生の声は全て前サービスの受講生のものとなります

卒業生

人の心を動かす動画に熱中!副業期間を経て、フリーランスへ。

大学生の時に、思い出作りついでに作成した旅行動画を、友達に褒められたことが動画に興味を持ち出したきっかけと言うKさん。受講期間から、ブライダルの動画作成やYoutubeの動画編集案件に積極的に取り組み、卒業後には20代にしてフリーランスとして独立。好きな事で、稼いでいくと言う気持ちをモットーに、今後も多くの人の心を動かせるような動画を作っていくとのことです。

卒業生

時代のトレンドに乗る!稼ぐを目的に動画編集に挑戦

自分で稼げる手段を手に入れたいと思い、戦略的に学習を開始したTさん。ソフト操作はすでに独学で多少学んでいたが、より実践的なスキルを獲得したいと言う思いでサービス受講へ。受講期間中から積極的に個人での営業活動を行い、多くの案件に取り組んでおりました。今後は、動画マーケティングのスキルも掛け合わせ、レベルの高い動画制作に取り組んでいくそうです。

卒業生

稼ぐ目的で始めた動画編集。気づけば好きなことに。

普段は、研究者として活躍するKさん。収入源を増やす目的で動画編集に挑戦したとのこと。しかし、自分で一から動画を作成したり、高度なアニメーションを作っているうちに、動画編集自体に没頭するように。今後は、スクール内で身につけたクリエイター目線を大事にしながら、趣味と仕事の両面で動画スキルを活かしていきたいと語っていました。

まずはカウンセリングフォームより、カウンセリングの申し込みからスタート!

無料カウンセリングで相談する

WHY

副業を始める上で、
なぜ動画編集なの?

ラベル

動画の需要が高まっており、すぐに仕事にしやすい

動画プラットフォームの流行や動画広告市場の拡大に伴い、動画のニーズが世の中的に高まっています。それに伴い、数多くの動画制作案件が流通しています。(大手クラウドソーシングサイトでは約5000件ほど) また、制作案件も小規模なものから多数存在するため、未経験からでも1ヶ月〜3ヶ月ほどで案件獲得が可能です。

ラベル

時間と場所に捉われず、仕事に取り組むことができる

動画編集は、PCと編集ソフトさえあれば、どこでも仕事に取り組むことが可能です。2020年コロナショックにより、テレワークなどが叫ばれる中、自宅や地方でも仕事ができるのは非常に有利です。

ラベル

キャリアアップの選択肢が広い

動画編集者の先に、カメラマン / 動画ディレクター / 動画マーケター / Youtuberなど幅広いキャリアが歩めるのも動画編集の魅力です。副業に留まらないキャリアを作ることもできます。

REASONS

で動画編集を学ぶべき理由

アイコン完全オンラインで受講可能

FIVE G TOKYOは完全オンラインのスクールとなっております。遠方の方でも問題なく受講可能です。

アイコン現役クリエイターから学べる

講師は全員現役フリーランスとなっております。技術に留まらず、副業をする上でのマインドやノウハウなども得ることができます。

アイコン質問し放題

新しいことに挑戦する上で、相談できる環境は何よりも必須です。現役講師陣が丁寧にお答えしますので、気軽にご相談ください。

アイコン案件獲得のいろはも伝授

FIVE G TOKYOは動画編集を教えるだけではなく、スキルを用いて副業ができるようになることをゴールとしています。案件獲得方法や付随するお金のお話も学べます。

アイコン生徒同士の繋がりが作りやすい

FIVE G TOKYOでは少人数クラス制を導入しています。オンライン上で生徒同が繋がり後々のビジネスパートナーを目指していきましょう。

まずはカウンセリングフォームより、カウンセリングの申し込みからスタート!

無料カウンセリングで相談する

CURRICULUM

カリキュラム

基礎編

2週間

※全24回の動画で学んで頂きます

  • Adobe Photoshop の基礎操作
  • Adobe Premiere Pro の基礎操作
  • Adobe After Effects の基礎操作
アイコン

実践編

10週間

※全10回、週1回、1回2時間の授業形式で学んで頂きます

  • YouTuber系動画制作
  • Vlog系動画制作
  • 動画広告の制作
  • ダイジェスト系動画制作
  • 副業を始める上でのノウハウ

PRICE

料金

受講料+入学金が必要になります。
受講料は分割でのお支払いも可能ですので、お気軽にご相談ください。

入学金

¥ 98,000+tax(学割:¥68,000

授業料

一括払い

¥ 49,800+tax (約¥10,000お得)

分割払い

¥ 19,800+tax ~ (3ヶ月分に分割した
場合の月額料金)

※受講料に関しては、毎月指定の口座より引き落とし、もしくは、振込にて対応させて頂きます。
※入学金の分割を希望の場合は、クレジットカードでの決済を基本的にお願いしております。

まずはカウンセリングフォームより、カウンセリングの申し込みからスタート!

無料カウンセリングで相談する

PRICE

受講までの流れ

受講までの流れ 受講までの流れ

MESSAGE

講師からのメッセージ

FIVE G TOKYOは、”動画を仕事にする”を叶えるジムです。

講師は、現役の動画クリエイターとしても活動している人ばかりです。
私たちは、もちろん動画スキルを教えますが、実際の”案件の獲得方法”や、”クライアントとのやり取り”についても、知識や経験を授けたいと思っています。少人数クラスで、あなたと距離の近いトレーナーになれることを心待ちにしています。

FORM

カウンセリングフォーム

無料カウンセリングへのお申し込みはこちらから

FAQ

よくあるご質問

受講する上で、準備するべきものはありますか?

Adobeのソフトとスペック要件を満たしているPCが必要になります。
スペックに関しては、intelCorei5以上、メモリ8GB以上、SSD256GB以上は最低ラインでそれ以上を推奨しております。詳細が分からない場合は、カウンセリングにてお気軽にご相談ください。

受講料以外に別途費用はかかりますか?

上記記載の、Adobeソフトの購入、及びPCの準備費用以外は一切ございません。

初心者でも受講可能ですか?

もちろん可能です。完全初心者から始め、最終的には動画を仕事にできる状態まで、到達できるカリキュラム設計となっております。ただし、学習時間を確保の上、しっかり自習して学習を進めることが前提です。

学習時間の確保はどれくらい必要ですか?

基礎編(2週間)で約6時間、実践編(10週間)では、各週の授業に対して予習/復習/課題でトータル6時間/回の学習時間目安を提示しております。そのため、トータルの学習時間としては約70時間ほどとなります。

学生でも受講可能ですか?

大歓迎です。むしろ、学生さんですと、受講料を抑えられる且つAdobe製品をお手頃に購入することが可能ですのでオススメです。※学生の基準としては、25歳以下で高校・大学に所属していることが条件となります。
※未成年の場合は、親御様の同意が必ず必要となります。ご了承ください

詳細の受講スケジュールや、カリキュラムが知りたいです。

有難うございます。無料カウンセリング申し込み時に返信メールにてサービス詳細資料をお渡ししています。そちらにてご確認頂けますと幸いです。

実践編の授業で出れない週がある場合は?

基本的に、各回の授業は全て録画しており、復習に活用して頂けるようにしております。そのため、まずは録画動画を見て頂き、その後個別で分からない所などを質問して頂く形となります。

急な病気や仕事の都合での欠席にはご対応頂けますか?

はい、そのような場合、休講措置を実施し、別クラスで再開する形となります。休講時の追加料金は発生いたしませんので、ご安心ください。

パソコンを持っていませんが大丈夫でしょうか?

当スクールでの貸し出しはございません。申し訳ありませんが、ご自身でご用意ください。

上記内容以外に気になることがあるのですが、どうしたら良いですか?

下記お問い合わせフォーム(カウンセリングフォーム)から、ご連絡頂ければと思います。